個性の強い人はいますか?
誰もが個性を大事にとは思っていますが、勘違いしている人もいるのも事実です。
だけども、個性を主張し過ぎる人は、演じている可能性もあります。

これは手相を見れば、演じているのかいないのか解るらしいですが、手相から本性を知るのも良いかもしれません。

例えば、ますかけ線は、百握りと呼ばれます。
想像の通り、一度つかんだ物は決して離さない強い意志を表わすものですから、クールなフリをしていてもバレます。
この手相は、成功を暗示しいていますが、ますかけ線を持つからといって、成功の保障はどこにもありません。
まあ、全ての手相に言えることですが、あくまでも自分で気付いていない特性を知るという点が、手相の面白さでしょうか。

ますかけ線に限って言えば、運命線や太陽線とも大きな関係があります。
ますかけ線に、運命線や太陽線が刻まれていれば、成功のチャンスはあがります。
逆に、ますかけ線や太陽線がほとんど刻まれていない人は、自己主張が強い性格だと言われていますので、人当たりが強かったりと想像がつきます。

稀に、ますかけ線を複数持つ人もいますが、独占欲が強いので、良い意味では、いろいろなことに粘り強く取り組めます。
自分がほしいものに対して努力を惜しまない性質。
反面、嫉妬心や執着心も非常に強いので、味方にすれば心強いですが、敵に回したくない人物と言えるでしょう。

世の中には、努力だけで手に入れられないものは、絶対あります。
なので手に入らない怒りの矛先が、他の物に向きがちな性質なので、付き合うとリスクが大きいのです。

自分を必要以上に大きく見せる人は、ウソで自分を固めているので、次第に化けの皮がはがれるものです。
素直な人ほど、尊敬されるんですけどね。

手相って、ある意味では個人情報なのかもしれないですね。

今の世の中個人情報に過度に反応する傾向がありますから、年賀状などのハガキの流通が減っているのでしょうか?
それを言い出す、モノが自宅に届けられない世の中になります。
遠くにいる友人知人や家族の連絡手段の中では、手書きの手紙やハガキほど心を打つものはありません。

かもめ~るの抽選
暑中見舞いは郵便局のかもめ~るで。絵手紙として差し出すと喜ばれること間違いなし。
www.jabezadvisory.com/takarakuji/kuji/kamo-mail.html